スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vol.32 「女子プロに行ってきたYO! を考える」

●ヤホー!! ヤッホー!! ヤッホッホーイ!! 遠藤&千秋, 結婚オメデトウ !! このすんごい生々しいカップル(生活風景が容易に想像つく)の誕生, 心から祝福してるYO!!とまあそんな時事ネタはこの際ホントにどうでもよくて, そうなんです, 皆さん!!今回のタイトルを見ておわかりのとおり, 行ってきましたよ!!!!! キャバクラ!!!!!!!!……おっと危なかった, じゃなくて女子プロ(レス)!!!!!!!! しかもPOLYSICSメンバー4人で!! ウワー仲イイー!!(普段は滅多に目も合わさないのにこんな時だけはね) 先日後楽園ホールで行われた全日本女子プロレス《ジャパングランプリ'02》を観戦して来ました。招待して頂いた『週刊プロレス』の鈴木さん, 本当にありがとうございました。いやーそれにしても女子プロ観に行くの久しぶりだなー。思えばこの『びばりさん!』の記念すべき第1回目の原稿が女子プロネタだったもんなー。よーし今回はひさびさ思いっきり女子プロについて書きまくっちゃるぞーーー!!!!!(※文中, 選手名が続々と出て来ますのであまり詳しくない方は全日本女子プロレスのオフィシャルサイトまたは『週刊プロレス』を見ながら読むとより面白いYO!)と言う訳で, 今回はその時の模様を『独占! 女の60分』(ハヤシ君て本当は何歳?)よろしく, 私ペコちゃんがお送りしたいと思いまーす!! ブイティーアール, チュッチュッハ~ン!!

●そんな訳でその日はアルバム取材終了後, 一同移動し着きましたよ, 後楽園ホール!! もうこの時点で大興奮ものです。着くやいなやスガイっちと2人で「……どうだった?……」「……無かったッス……」と『ガチンコファイトクラブ』のプロテスト合格発表ごっこを思わず再現せずにはいられませんでした。その後すぐさまエレベーターでグングン上がって……遂に会場内に到着!!!!! この光景にはメンバー全員「ウオォォォー!!!!!!!!!!」とさすがに興奮を隠しきれません!! 会場内では「宜しくお願いしまーす!!」とキャピキャピしながら(ハヤシ君て本当は何歳?) フライヤーを配る女性2人組が。よく見るとそれがな, な, なんと!!「ラスカチョ」のお二人じゃありませんか!!!!! (※注2)「いきなりドッキリかよ!!」と自分の心の中でツッコミを入れつつ席に着こうとすると, 今度はなんとスガイっちの親戚にバッタリ再会!! こんなとこでかよ!! しかも会うのは2年前の親族の葬式以来だという(いやはや世の中狭いんだか何だか……) そんなハプニングの連続に試合前からドキドキしっぱなしの4人組, どこからどう見ても明らかに挙動不審です。とりあえずビールでも飲んで落ち着いてから試合観戦しようよと話していたそばから第1試合がスタート!!!!!(マジかよ!!) 会場内は早くもヒートアップ!! まだ駆け出しの新人選手同士によるこの試合, 結果は引き分けに終わったのだが, ふと横を見るとスガイっちの目に早くもキラリと光るものが!!!!! 「……いきなり感動しちゃった……(泣)」だって!!「おいおい俺達ぁ第1試合から何だかすんごいの見ちゃったなぁ……(さらに挙動不審)」と, この時僕らはまさに全女の洗礼を受けてしまった!! でもそれはまだほんの序章に過ぎなかったのだった……。

●その後試合が進むたんびに内容もよりスピーディーに!! それにつられる様に観客のボルテージも加速度的にヒートアップ!!(そして4人組もますます挙動不審に!!) ところがこの日初めて知った衝撃の事態に4人全員が驚愕!! それはハヤシが女子プロの魅力を知るきっかけになった, まさに全日本女子プロレスの顔役, 豊田真奈美選手(※注3)がな, な, なんと!! 前回の試合で負けたため全女を引退してしまったのだ!!!!!(マジかよ!!) そんな訳でこの日の試合は急きょ3対4の変則マッチが組まれた訳ですが, それでもその顔ぶれの凄いこと凄いこと!! 伊藤薫!!(びばりさん! 第1回参照) 堀田裕美子!!(全女にまた戻ってきてくれてウレシイ!!) 井上貴子!!(スタンガン怖っ!!) 対するは, 前川久美子!!(かかと落とし絶品!! でも板前顔!!)藤井巳幸!!(デキシーのアベジュリーとPOTSHOTのリョウジ君にクリソツ!!) 前川早紀!!(いじめられキャラ, グー!!) 倉垣翼!!(あんまよく知らん!!) 試合の方も場外乱闘ありーの, エンタメ要素ありーの, でまさにこれぞ女子プロといった感じのサイコーの内容!! さらにここらへんから(客席から)投げられる紙テープの量がすんごいことに!!さあそして次の試合はハヤシがこの日最も楽しみにしていたカード「中西百恵 VS 渡辺智子」戦です!! この中西百恵という選手は凄いよ!! 若手の中では次世代リーダー候補の最右翼!! 体は小柄なんだけど, 技の速さ, ジャンプ力, リアクション(←これホントにいい!!) がサイコーなんですよ!! それに対し渡辺智子はベテランです。技の一つ一つが凄く重たくて, 技をかける時の「よっと」というかけ声(←これホントにいい!!)が凄い好きだったんだけど, ハヤシ的には断然中西!!!!! 頑張れー!! 中西ぃー!! さあいよいよ両者入場, 試合が始まります!!

●両者がリングに上がりおびただしい量の紙テープが宙を舞うなか, ゴングが鳴る直前, 渡辺がいきなり奇襲をかけます!! いきなり面喰らう中西!! 渡辺は間髪入れず中西をリングから引きずり降ろし場外の階段入り口でなんとスクリュードライバー!!!!! 中西はこの日首を痛めてたのだが, いきなりの奇襲攻撃と徹底した首への攻撃で試合開始から3分もたたずにもうフラフラの状態!! んでフラフラになりながらどうにかリングに戻ってきたものの, その後も一方的に渡辺におされっぱなし!!!!! チキショーーー!!!!! 見ているこっちまでなんだかめちゃ悔しくなってきた!! (この時すでに涙が溢れ出そうに) だが、ここから中西が持ち前のスピードと気合いで反撃に出た!! よーしいいぞ中西!! さらに中西の必殺《モモラッチ》が炸裂!!!!! この必殺技をナマで見れて感動!! (この時すでに涙で目の前がボヤける状態に) そして渡辺の一瞬の隙をついて一気にフォール!!「1! 2! 3!」決まった!! 3カウント!!!!! ついに中西の勝利!!!!! この瞬間僕は「ヤッタァァァァーーーー!!!!!!!!!!」と思わず両手の拳を天高く突き出し, マジで興奮して固まってしまった。そしたら今までガマンしてた涙がいきなり「ドバーーーーッ!!!!!!!!!!」と滝のように溢れ出し, しかも「ウエ~ン!! ウエッ, ウエッ……」と嗚咽まで出る始末!! むろんメンバーの前でこんな泣き顔見せたのは初めてだよ!!(ハズカシィーー!!) そんなリーダーのぶざまに泣く姿を見て, こちらを指差して大笑いするカヨ, あまりのマジ泣きぶりに(逆にひいて)笑うのを精一杯こらえるフミ, けれど第1試合からすでに泣いてたスガイっちだけはここでも泣いてたので, 男同士でワンワン泣きました(キモ~!!!!!)。

●週プロの鈴木さんからは「あのー, (この後も試合が)まだありますから……」となだめられました。そう, 実はこの試合がメインイベントじゃないんDA.YO.NE!! しかも《ジャパングランプリ》って総当たり戦で, 勝ち点で一位を決めるから別にさっきの試合が決勝戦でも中西が優勝した訳でも何でもないんだよねー……でもあんなに泣いちゃったのさ……いやオレはたぶん渡辺智子にベテランらしくちゃんと戦ってほしかったのに, それなのにあんな場外に連れてっちゃったりしてさ, そんで中西は首を痛めてて, それであんな試合だったのに, それでも渡辺に勝てた!! っていうトコに大量に涙したんだと思うな……いや絶対そう!! で結局個人的にはその試合で完全燃焼。直後に行われたこの日のメインは淡々と普通に見ちゃった。ちなみにその結果, 優勝は高橋奈苗でした……中西でねえでやんの……(気を取り直して) 高橋おめでとー!!!!! そして夢と感動を与えてくれた全日本女子プロレス, 本当にアリガトーーーー!!!!!!!!!! 色々大変かもしれないけどオレは, そしてPOLYSICSはずっと, ずーーーーーっと応援し続けるゾーーー!!!!! そんな訳でまた隔週ー!!


※注1……ちなみに扇千景国土交通大臣ってこの番組の司会やってたYO.NE!
※注2……正式名称は「ラス・カチョーラス・オリエンタレス(猛武闘賊)」下田美馬と三田英津子のタッグ(フリー)。いじめっこキャラ炸裂の強烈なヒール・ファイトでWWWAタッグ王座も獲得。
※注3……以前『デラックスプロレス』(週プロ別冊)で対談させて頂きました。ありがとうございました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

884

Author:884
ストップ!! びばりさん!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。