スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vol.33 「ゴキブリパニック!! を考える」

●どうも! どうも! どうも! 毎日暑いですねー。みなさん調子はどうですかー?え, オレ? オレはいっつも元気ですYOー!! 最近は特にお酒やタバコもやめて, 日サロ&ジム通いの毎日です(※絶対ウソ!!) なるべく刺激の多いものも避け, 感情の起伏もなるべく少なくして平穏無事の日々を送っております(とにかく超健康体になりたいんだなー) なんて言ってるそばから, ポリシックスのニューアルバムが発売!!!!! こんなめでたい事があるもんだから興奮せずにはいられなーい!!!!! イェー!! メッチャホリデーイ!! イェー!! ズバットサーマタイ!! そんなウキウキの夏キーポンでございますよ。しかし!! しかし!! そう, 夏といえばあやややTUBEだけの季節ではないのだ!! そう, やつら!! YA.TSU.RA!! YA.TSU.RAと言ってもグラスゴーのギターバンドじゃないYO! (高橋留美子もそれ位許可してやれYO!) そんなこんなで今回はひさびさ登場, オレ的『巨泉のこんなモノいらない』の断トツ第1位!!(ちなみに第2位は「カレギュウ」) 夏になるとやって来る, あの生き物がひさびさ我が家に登場!!!!!(※詳しくは第5回参照) という訳で, 今回は暑い夏に身も凍る, 涼しい恐怖体験をノンフィクションでお届けしたいと思いまーす!! 寝苦しい夜に是非読んでみてくれたまえ!!

●あれはバンドのリハーサルに入った日の事, 「練習も終わったし, ちょっと飲み行かない?」みたいな普段なら滅多にありえないモード(※絶対ウソ!!) になったので,ポリシックスの酒担当ことフミ(B, Syn, Cho, Sake) と飲みに行く事になりました。アルバム発売も近かった事もあって上機嫌で酒を酌み交わし, 凄くいい感じに酔っぱらって「もう一件いこう!!」とハシゴを決めた時, 「じゃあコバックス(Petit Mit)も呼ばない?」みたいな雰囲気になりまして, 今度は電話でコバックスを呼び出し2次会をスタートする事にしました。ところが!! その時リーダーのお財布にはなんと!!お金が一銭も入ってなくて, いや本当に生活がカツカツだからじゃなくて単に銀行からおろし忘れただけなんだけど(※絶対ウソ!!)「じゃ家で飲もうよ」「しようがねえな, まあいいよ」と急きょ《ハヤシ家飲み》が決定したのでございます。いや~自分で言うのも何なんですけど, 超大好きなんです, 自分ん家に友達を呼んで飲むの。自分の好きなレコードやら, ライブビデオやら, ウルトラマンのDVDやら, 大音量で楽しめるし, 好きなお酒を好きな濃さで飲めるっつうのがホーントに好きなんですよ!!(でもまぁ本当の事言うと, 酔いつぶれたらそのまま寝られるっていうのが実は一番大きいんですけど)

●この日も, ディーヴォ/デペッシュモードといったいつものコースから始まり, ジグジグ/ダムドから果ては岡村ちゃんまで(!!) ニートニートニートな選曲を爆音BGMに, 芋焼酎のボトルも驚異的な速さで少なくなっていきます。それと共に3人もどんどん酔っぱらってヘベレケ状態の中,「やっぱ家飲み最高ー」とうつらうつらと思っていたその瞬間!! 3人の泥酔いを一気にさますYA.TSU.RAの登場です!! 最初に目撃したフミが開口一番「ゴキブリーー!!!!!」と物凄い形相で, かつBGMをかき消すほどのハイトーンボーカルで叫びだしました!! これにはグデングデンだった男衆もさすがに目が覚め「えっ?」と, まるで雨上がり決死隊の宮迫ばりの形相でそーっと視線を合わせていくと…………いたっ!!!!! 皆さーん, いましたYO-!!!!! YA.TSUが!!!!!あの真っ黒くツヤ光りした, 憎いあんちくしょうが!!!!! ウゲーーーーー!!!!!! こいつはタマラーーーン!!!!! その瞬間リーダーの脳裏には「そう言えば昔「風雲たけし城」のアトラクションで『コリャ玉らん』っていうのがあったなぁー, あれって難易度高かったよなー」と今そこにある危機から100%現実逃避した, 本当にどうでもいい記憶がよみがえっていたのでした。ところが次の瞬間, YA.TSUは「カサカサカサ……」と速攻どっかにいっちゃった!!!!! それを見たフミが今度は「イヤーーーーーーーー!!!!!!!!!!」って猛スピードで家の外のどっかに出ていっちゃった!!!!!

●部屋に残された男衆, こうなったらもう俺達でYA.TSUを倒す以外にありません。コバックスは古新聞を, オレは古雑誌を手に部屋中のありとあらゆるものを片っ端からめくってYA.TSUの行方を捜索します。「どこだ?どこだ?」めくれどめくれどYA.TSU はなかなか姿を現しません。しばし大捜索も結局YA.TSUは見つからず2人で途方に暮れていると, 半ベソでメイクもすっかり落ちたフミが泣く泣く戻って来ました。その瞬間にYA.TSUがまた登場!!!!! 今度は武器を手に男衆が二人がかりで近づき叩こうとしたその瞬間!!!!!「パタパタパタ……」ジーザス!!!!! フライング・ハイ!!!!! 大空高く舞い上がっちゃった!!!!! それを見たフミが「ウギャーーーーーーーー!!!!!!!!!!」という悲鳴と共にドアをバタン!!!!! 今度こそ本当にどっかにいっちゃった!!!!!「飛んだな」「ああ, 飛んだな」と男衆も恐怖のひきつり笑顔を見せつつ,実はこの時すでにリーダー半ベソ状態。必死の捜索を続けるも“大いなる逃避行(飛行)”をキメたYA.TSUはその行方を完璧にくらましてしまったのです。

●一同「こりゃ本当に消えたな」と, あたかも「こりゃ2度目のアンコールはないな(客電もついたし)」ぐらいの諦めにも似た気持ちで, 開き直って飲み会を再会する事にしました(すっかり憔悴しきったフミも連れ戻して) 今度はポリシックスの名古屋でのライブビデオを見ながら飲みますが, これがどうにも落ち着かない。やっぱりYA.TSUの事が気になって授業も上の空な訳です。そんなYA.TSUの事がどうしても忘れられずに思い焦がれていると…………いた。皆さーん, オレ見つけちゃいましたYO-!!!!! 「イ, イ, イターーーーーーーー!!!!!!!!!!」と叫んだが最後, フミが「ヒギャーーーーーーーー!!!!!!!!!!」という断末魔を残し遂に3度目のエスケープ!!!!! ところが「いよいよ闘うしかない」と悟ったのか「アタシ, アタシ,……(ヒック)……コンビニ行って買って来る!! 」と対YA.TSU.RA用撲滅兵器を買い出しに行きました。残された男衆, 今度こそ本当に本当の真剣モードです。デッド・オア・アライブ。生き残るのはYA.TSUか俺達か。極限まで神経を研ぎすませ, 長い間静寂が部屋中を包んだその時!! ハヤシ家ご自慢のガラモン(ウルトラ怪獣ガレージキット)がいきなり「ガタッ……」と倒れ落ち, 大の男二人が「ビクッーーーーーーーー!!!!!!!!!!」そしてフイをつかれた次の瞬間「カサカサカサ……」出ました!! 本日2度目のアンコールです!!!!! それを見た男の中の男コバックスがすかさず「ボカッ!!」「ドカッ!!」「バコン!!」とこれでもかとYA.TSUめがけて新聞紙を叩き付けます。まるでクラッシュの『ロンドン・コーリング』みたいな感じです。しばらくギターを床に叩き割った後,「あれ?いない?」とキョロキョロ探すと, 彼の足下には「プキュー……」と, YA.TSUのくたばった亡骸が横たわっていました。

●「ヤッターーー!!!!!」「ヤッタヨーーー!!!!!」と二人とも安心パパ並みにガッツポーズで喜び, 再びデペッシュモードをかけて(The Meaning of Love)「いやーそれにしても本当に手こずったね, YA.TSUは」なんて, まるで一仕事終えたサラリーマン(in新橋)みたいな会話で飲み直していていたら, 未だ終戦を知らぬフミがドアを開けるなり, 銃を構えるスタイルで両手にゴキジェットを持ち(外で試し撃ちもやって来たらしい) 部屋に強行突入!!!!! (男)「もう大丈夫だよ, 大丈夫大丈夫!!」(フ)「え?本当に大丈夫なの?」(男)「もうやっつけたよ!!」(フ)「…………またー, 二人してそんな事言って…………まさか私を丸め込むつもりじゃないでしょうね?…………」ワオ!! 疑われてるーー!!!!! 俺達信用ねえーー!!!!! まあかくして真夏の夜の恐怖体験は終わったのでした。それにしてもホントにYA.TSU.RAには勘弁!! っていうかこうやって書いてるそばからあの日の事を思い出して, うーホントにヤダーーー!!!!! そういえば以前, GO!GO!7188と対バンした時に打ち上げで「家出るんだよねー」って相談したら(※そんな相談するなよ!!)「YA.TSU.RAにはホウ酸ダンゴが効くよ」と言われたので, 早速ホウ酸ダンゴを買って帰ったらそれ以降パタリと出なくなってたんだけどねー……おかしいなぁ……あっ, そうかあれは去年の夏でしたね!! そりゃ効き目終わってるっつーの!!!!! よし, みんなもホウ酸ダンゴはこまめに交換しようぜ!! そんな訳でまた隔週ー!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

884

Author:884
ストップ!! びばりさん!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。