スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vol.42 「ちびまる子ちゃん を考える」

●(いきなりサンタの衣装で登場し)♪真っ赤なお鼻の~小堺さんは~いつ~もみんなの~ごーきーげーんYO!! 変え意味なーい!! 今日の当たり目の景品しょぼーい!! 小堺さん最近ちょっと髪の色変えたー!! いや~年末が近くなるとついつい『ごきげんよう』見て叫びたくなるんだよね~(おもむろにサンタの衣装を脱ぐとブリーフ1枚の姿で朝日に向かって, 片手には仮面ライダーゾルダのフィギュアを持って) とまぁ掴みはコレくらいにして(やらしいなぁ) ここんとこメッキリ, キッポリ, 寒くなって参りましたが皆さん風邪なんてひいてませんか? そんなポリシックスのリーダーハヤシ君(元ウンパスチーム) は何だかこの頃やけに現金!! じゃなかった元気!! 一体どうしたんでしょう?そう、それは新曲作り・プリプロ(ダクション)・バンド練習, そして呑み(主にこれがメイン)等, ここんとこカツカツで超多忙な毎日を送っているリーダーにまたまた新たな(ロクでもない)ブームが来たよー!! それって一体何!? という声も多く聞こえるのでズバリお答えしましょう。そう!! 今度の新しいマイブームは何と『ちびまる子ちゃん』!! よりによって今頃!!もう訳わかんないよね, 今年のオイラ(今に始まった事じゃないけど)。でもなんでまた今頃になって『ちびまる子ちゃん』なんでしょう? 実はこれには深ーーーい理由があったのです……。

●それはいつものように日曜日の夕方6時『ちびまる子ちゃん』を見ていた時の事。「あ, そういえば昔実家でまるちゃんの初めてのテレビ放送見た時は(マンガのアニメ化に対し)姉と一緒になって異様なくらい反発したな~, そうそうあん時は声優のイメージが思ってたのと全然違くてね~, 懐かしいなぁ……」なーんて事を思い出している内に「そういやマンガでもっかい読み直したいなぁ……」なんてモーレツに思い始めちゃったからさあ大変!! もう夜中にチャリンコ飛ばして古本屋に入る入る!!しかもどうせ買うんだったら絶対“大人買い”でしょ。ちまちま1巻ずつなんて買ってらんない, 全巻まとめてドカーンでしょ!! 誰もが寝静まる深夜, 一人自転車を立ちこぎで大急ぎで閉店間際の下北の古本屋行ったら無いでやんの!! ああ, もう!! こうなると何が何でも読みたくなるのが人の性というもの, そこからは自分の知りうる限りの古本屋を片っ端から自転車飛ばしてハシゴしまくりです。その結果ついに, ついにありましたよ『ちびまる子ちゃん』が!! しかもよりによって家のすぐ近所の古本屋に!! ああ, もう何だよー!! だったら最初っから歩いてここ来れば良かったよ……。これまたリーダー, ツイてません。ツイてないと言えば古本屋運(ふるほんや・うん)もなくて, そうそう変な事思い出しちゃったよ。あれは2年くらい前の事。そん時もなんだか無性に『課長島耕作』が読みたくなって(実は田原トシちゃんの『課長島耕作』をテレビで見ていて), 下北で呑んだ帰りに古本屋に寄って帰る事にしました。お店には『島耕作』全巻完結セットが3種類(松・竹・梅)あって「まぁ読むだけだし一番安いので良かろうもん」と背表紙が思いっきし黄ばんだ, 最も安い (梅) を買った訳よ。しかもそれがまたすんごい棚の上にあったから店員さん呼んでハシゴで取ってもらったやつでさ。んでもって店員さんとレジまで行ってお会計してもらってシマコーを袋に入れてもらって受け取ろうかっていう時に, いきなし店員が「あ, ポリシックスの人だ」ってポロッと言うんだよ!!!!! イヤ~~~!! ハズカシ~~~!!ハズカシ乙女~~~!!!!! その時はもう, 買ったばかりの『島耕作』を袋から一巻一巻取り出して店中の店員という店員に投げ付けてやりたかったね!! あー, もー, そんなんだったら一番安いのにしなきゃよかった……。

●まぁそんな事はどうでも良くって(と言いつつ実は相当根に持ってる) 買って帰りましたよ, 念願の『ちびまる子ちゃん』全14巻プラス91年に映画化された『大野君と杉山君』もセットでなんと2300円ときたもんだ!! これでいてジャパネットたかただったら送料/手数料は一切いりません!! ちなみにこれも余談だけど『ワンナイR&R』でDonDokoDonのぐっさんがやってる“ジャパネットはかた”はおもろいぞ!! ……いやそんな事もどうでも良くって, 『ちびまる子ちゃん』ですよ。いやーやっぱりね, 第1巻とか面白いね。まだまるちゃんも2等身じゃないし, どことなく作風にパンク・スピリットを感じるのは俺だけじゃないはず!! この第1巻を姉マユミ(前回に続いて登場)が当時読んでて「ヒロ, アンタこれ絶対読んだ方がいい」って言われて読んだ日にゃぁ, アンタ!! もうお腹がよじれるかってくらいホント笑い転げたね!! そん時はまだ9才か10才そこらのヒロ君(小学4年生)にはちょっと笑いの刺激が強すぎてまさに『刺激!!!! I'm Croud Visual Shock!!!!!』(※注1)って感じだったよ。それからというもの, 僕は今日に至るまで, まるちゃんと共に成長し, まるちゃんと一緒に泣き, 笑い, まるちゃんと同じ部屋で共にクサいメシを食って育ってきたのですよ。そうなんです, 現在のハヤシヒロユキの人格形成にはマンガ『ちびまる子ちゃん』が大きく大きく影響を与えていた訳なんですねー。言ってみれば, まるちゃんは僕のルーツそのものなんですね。みんな知ってた? 知らないよね(※知る訳ないじゃん) だから今回どうしてもマンガ版が読みたくなったのは, 僕のDNAの中にきっとまるちゃんが組み込まれているからなのでR(byキートン山田)。

●いやぁでもね, 個人的にはテレビが始まるずっと前からマンガで慣れ親しんできただけに“ちびまる子ちゃんアニメ化”のニュースを聞いた時にはホント焦ったね, もう新聞の投稿欄に投書しようかと思ったもん(←あんたは一体何者?) だって何が心配って声優ですよね。それまで自分の頭の中でイメージしてきたまるちゃんの声と, アニメになって初めて出てくるまるちゃんの声のギャップには, それはそれはもう抵抗があった訳ですよ。マユミ(ゴッド姉ちゃん)なんて「はぁ……違う。全然違うよ。こんなに違っててショックだったのは実に『あさりちゃん』以来だよ」とかなりドライなリアクションで, ある意味まる子のお姉ちゃんよりドライだったよ。マユミ的にはお姉ちゃんとおばあちゃん(の声)以外は全部ナシって言ってたけど, 俺的に一番引っ掛かったのはもう何と言ってもナレーター役!!!!! ご存知『ちびまる子ちゃん』を語る上で最も重要なカギの部分!! このナレーター(の声)がよりによって「キートン山田」だもんな~!! 俺がコミック読んでる時なんて「落ち着いた女性の声」をイメージして読んでたのにな~!!(みんなもそうだよね?) もうこれは決定的にナシだったね, 自分の中で。アニメが始まって最初の放送を見てからその後2年間くらいはずっと「キートンってどうよ?」みたくずっとマユミ(ゴッド姉ちゃん) とクレームつけあってたもんね(※だったら見なきゃいいじゃん!!) いやいや, ちょっと聞いておくれよ。これにはちゃんとした裏付けがあるんだってば。その後TBS系列でさくらももこ脚本の『谷口六造商店』っていうドラマがあって(ちなみに主題歌は再生YMO!!) この番組もナレーターの存在がカギを握ってたんだけど, そん時のナレーターが「岸田今日子」だったんだよ!! ほら!! ほらほら!! バッチリじゃーん!!!!! でしょ? でしょ? 俺のイメージはやっぱさくらももこと近いんだってば!! イェーイ!!(高島) て事はなんだ, キートン山田もバッチシじゃん!! あれ, すんなり受け入れる事ができちゃったYO!! どうやら俺の目の錯角だったみたい!! めでたし, めでたし!!

●それにしてもあれから何年経ってる?(俺が今が24歳だから14年?) 今や『サザエさん』と並び日曜日に欠かす事の出来ない国民的アニメと化した『ちびまる子ちゃん』。これからも見続けるよ, 俺は。応援するよ, 俺は。ね, さくらももこさん!!!!!(※いや, さくらももこもこんなメガネ野郎に「応援します!!」とか言われてもねぇ……)そうそう, さくらももこさんって「たま」の大ファンでもあるんだよね!! その昔『宝島』でたまのマンガも書いてたし, ベスト盤『まちあわせ』のジャケも書いてるし。あと『谷口六造商店』では謎のインド人役でたまのメンバーが出演して「はこにわ」を歌ったりしてたYO.NE!! ほら!! ほらほら!! バッチリじゃーん!!!!! でしょ?でしょ? 俺のイメージはやっぱさくらももこと近いんだってば!! イェーイ!!(高島)こうなりゃさくらももこさんと是非一度対談してみたい!! ちょっと『mc』さん, 「びばりさん」も終わるし, なんかセッティングしてよ, 是非!! ホント, 頼むよ!!……なーんちゃって!!!!! でも今回の「まるちゃんブーム」がいっきに到来してしまったため, おかげでそれまで友達から借りて読んでた『ONE PIECE』には全然手もつけなくなっちゃったよ……高山ゴメン, もうちょっと貸しといて(※こんなとこで言うなって)。そんな訳で今回は『ちびまる子ちゃん』の巻でした。さあ次回はいよいよ最終回!! 感動のグランドフィナーレ!! みなさんハンカチの用意をお忘れなく!! そんな訳でまた隔週ー!!

※注1……X JAPANのライブビデオ。こないだテクマ!ん家で見た(しかもLD!!)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

884

Author:884
ストップ!! びばりさん!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。